スポンサーサイト

2017.04.20 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    モンハンクロスプレイ日記76〜上位接近型 お勧め防具 ディノS (男キャラ)〜

    2016.07.17 Sunday

    0

      JUGEMテーマ:ニンテンドー3DS(ゲーム全般/本体)

       

      はいさ〜〜〜〜(∩´∀`)∩

      毎度来ました、呼ばれもせずに登場!!!

      装備関連のお勧めもしておりましたが、お勧めとして載せていない装備もかなり多く。

      未だに全てを書ききれておりません( 一一)

      まぁそんな中でも今回お勧めする防具は、着ている人も多い優秀装備。

       

      ディノS!!!

       

      今更ながらにやっと来ました(゚Д゚)ノ

      ディノSですw

      下位ディノも性能は高いのですが、やはり紹介するならこちらw

       

      上位ディノS前上位ディノS後

       

      男女共に見た目もそこそこだと自分は思っています。

      刺々しい見た目の鎧はまるで炎のよう(゚Д゚;)

      腰元に用意されたハンターナイフ(?)はディノバルドの尻尾を模したような大型( 一一)

      男バージョンはこれだけでもかなりいかつい装備。

      まぁ普通に見れば動きずらい事この上なしのような装備ですが。

      問題はここから(゚Д゚)ノ

      見た目がいいなら後は性能です。

       

       

       

       

      上位ディノSステ1上位ディノSステ2上位ディノSステ3

       

      基本の防御は300と結構高め。

      画像データは爪、護符持たせてしまっていたので底上げされてます( 一一)

      またやってしまいましたw

      爪、護符に関しては過去記事ありますが、それはまた見て頂くとして・・・。

       

      爪、護符に関する過去記事はこちら。

      http://gensoukisi.jugem.jp/?eid=26

       

      他耐性値を見ても火耐性+15の水耐性-15。

      数値だけ見れば、マイナス値が高い気がしますが。

      意外と上位の後半では水を得意とするモンスが少ない傾向に・・・。

      もちろんゲネルセルタスやアマツマガツチ等の例外もしっかり存在します。

      安易にこの装備一個あれば十分とはなり得ません( 一一)

       

      まぁそこはそことして、詳しいスキル内容に目を向けましょう(゚Д゚)ノ

      一式装備での発動スキルは。

       

      切れ味レベル+1

      これはお勧めスキルとしても、過去記事に載せてありますが。

      自分としては割と貴重なスキル。

      切れ味レベル+1に関しての過去記事はこちら。

      http://gensoukisi.jugem.jp/?eid=103

       

      剛刃研磨

      砥石を使い、武器を研磨すると一時的に武器が強靭になると言うスキル。

      通常での効果時間は60秒。

      (アイテム使用強化のスキルを併用すれば、効果時間は90秒まで延長)
      砥石を使用すると斬れ味アイコンが白い枠で包まれ、その間は斬れ味が減少しなくなる。
      (攻撃力は上がらない)
      効果時間中は斬れ味ゲージが減少しないため、白ゲージが短い武器との相性が良い。

       

      ガンナー側としても効果があり。
      研ぐと鬼人弾を受けたときのようなアイコンが出る。
      弾丸のクリティカル距離補正が1.5倍から1.7倍に上昇する。

       

      これ単品としてはお勧めとして載せたりはしませんでしたが、切れ味+と合わせて使えるのは大きなポイント。

      欲を言えば「切れ味レベル+2」へ昇格させたいのですが・・・。

      お勧めとしても書いている通り、毎シリーズ発動が難しい、このスキル( 一一)

      発動させて上手く使えば、結構な火力要員にもなり得ます(゚Д゚)ノ

      上手くスキルを組み合わせ、良品の護石を入手出来れば。

      かなり輝ける一式装備になります(∩´∀`)∩

       

       

       

       

      今回の記事はここまでになります。

      今回も今更感の強い紹介でしたが、ちょこちょことお勧めも載せていきます。

      毎度こんな駄文を見てくれる方に感謝をし。

      次回もまた誰かの目に触れる事を祈りながら。

      うんだばへばの!!!