スポンサーサイト

2017.04.20 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    モンハンクロスプレイ日記49〜 ランク解放 アカムトルム 2〜

    2016.06.07 Tuesday

    0
      JUGEMテーマ:ニンテンドー3DS(ゲーム全般/本体)



      はいさ〜〜〜〜(∩´∀`)∩
      っという訳でアカムの2本目(゚Д゚)ノ
      最終的には動画も載せようと思っていますがw
      一先ずは記事にて書いて見ます(; ・`д・´)
      前回の部分で前準備としての記事を書いてみましたが・・・。
      今回は具体的な内容について掛けたらと思っていますが・・・。
      まぁそこは自分の努力次第としてw
      早速本題です(゚Д゚)ノ


      アカム3アカム4



      さてここで紹介するアカム。
      まず最初にいやらしいのが、遠近両方の迎撃能力に優れている事です(´Д⊂ヽ
      各言う自分もアカムの這いずりを食らい2回もベースキャンプへ送られております(゚Д゚)ノヒャッホォ
      (これアップ予定の動画の方にはしっかり残ってますがwwwそこはまたのご期待で(´Д⊂ヽ)
      PT3人で狩りに出かけたのですが、自分がいまいち位置取りに気を付けなかった為、2回も・・・・( ゚Д゚)
      とまぁそんな感じで突進と言うよりは這いずりと言えるアカムの動きがまず1点。
      意外にゆっくりのように見えてこれが速いw
      どこぞの大怪獣ガ○ラみたいな見た目の割に、意外と連撃を狙ってきます(; ・`д・´)
      接近型の剣士を巻き込みつつ走り去る姿はまるで戦車( 一一)
      その他にもブレス攻撃として「ソニックプラスト」(;・∀・)?
      (何か実はえらいカッコいい名前が付いてるんですな( ゚Д゚))
      このブレスは90度程で首を振る為、遠距離だけでなく中途半端に近くに居ても危険があります(; ・`д・´)
      この他にも近、中距離への牽制に怒り時のダメージ有りの咆哮があります( 一一)
      後ろ足で立ち上がり、体が赤く変色してからの咆哮なので多少の猶予はありますが・・・。
      双剣、太刀、スラッシュアックス等のガードが無い武器からでは気が付いてから逃げるのも中々難しく。
      合わせて地面からのマグマ吹き上がりまであるので、とっても危険です(´Д⊂ヽ
      さてこれだけでも厄介なアカム(;・∀・)
      近中へ対しての迎撃は、さらに余念がありません・・・。


      上に書いた攻撃の他にも。
      体落とし。
      回転尻尾。
      前方へ対しての顎を使った巻き込み。
      何かがあります。
      単純な攻撃のように見えますが・・・。
      回転尻尾にも何パターンかあり、どの攻撃も防具の性能によってはHPの半分や1/3程度を軽々と奪っていきます(゚Д゚)ノ
      自分の場合は足元付近に張り付きますので、ある程度の動きと勘で何とか凌いでいます( 一一)
      自分的に上手く張り付く為のコツとしましては・・・。

      走らせない。
      ブレスを撃たせない。
      怯みを狙う。


      アカム2アカム5


      何かがあります(゚Д゚)ノ
      まず走らせないのは言わずと知れた攻撃がしずらくなるためです。
      また、ゆっくりに見える這いずりでもかなりの威力があり、当たり判定も見極めにくいのでなるべくなら走らせないのが吉(´-ω-`)
      ブレスに関しては即死クラスの攻撃なので、下手をすると一発で全滅の危険があります( 一一)
      地中へ潜行してからわざと距離を取り、撃ち放たれるブレスの恐怖と言ったら・・・。
      怯みに関してはアカムが怯みやすいので、数人で上手く連撃を入れられればのたうち回らせる事も可能です(゚Д゚)ノ
      ちなみに這いずり、ブレス潰しとしては自分は閃光を活用するようにしています。
      タイミングが少し難しいですが、決まるとカッコいいのとw
      いちおは他のメンバーの助けになっていると信じておりますww

      こちらアカムに関しては動画も上げてありますので、合わせて見て頂ければこれ幸い(∩´∀`)∩
      http://gensoukisi.jugem.jp/?eid=68





      さてここでアカム記事は終了となりますが・・・。
      また別でアカム討伐動画も用意してみようと思ってますので、またそちらも見て貰えたら喜びます(∩´∀`)∩
      毎度見てくれた方に感謝し、次回も早めに上げたいと思います(゚Д゚)ノ
      それでは次回もまた誰かの目に触れる事を願って(∩´∀`)∩
      うんだばへばの!!!

      スポンサーサイト

      2017.04.20 Thursday

      0
        コメント
        コメントする